忍者ブログ

花・野菜技術センター場長の独り言

(地独)道総研 花・野菜技術センターの今をお知らせします!

世の中に絶えて桜の・・・

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

世の中に絶えて桜の・・・

今回のお題は、お花見ということで、場内のお花を激写(お古い!!)してきました。
まずは、世の中に絶えて・・・の桜ですね。



後ろの建物、左が研究棟の入口。右が温室で、そのまま、視線を桜の手前に
持ってくると、なにやら、青いぼさぼさが見えますね。
エゾエンゴサクといいます。

 

食用(おひたし)になり、昔は塊茎を乾燥させて
鎮痛剤としたと北海道大学図書刊行会の「北海道の花」に書いております。
ちなみに、激写などと書いたが、撮影は花・野菜技術センターの庁舎前で、
パパッとやっただけですが、ここ、たっぷりと木々を取り入れた美しい前庭と
なっています。



イングリッシュガーデン風と書くのは、ちょっと無理か・・・
もう一枚、裏山の山野草を・・・オオバナノエンレイソウ



これは食用にはならんが、裏山には山菜がガバッちょと・・・
いつか、そんな話もちらっと一席。
次回はまじめにタマネギとカボチャのお話。ためになるよ!!



拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
場長 長沢 基
性別:
男性
自己紹介:
名称:地方独立行政法人
   北海道立総合研究機構
    農業研究本部
     花・野菜技術センター
設立:平成8年4月1日
  (道総研:平成22年4月1日)
場所:〒073-0026 滝川市東滝川735
   北緯43°35′、東経141°59′ 
電話:0125-28-2800(代表)
敷地面積:51.8ha
職員数:34名(うち研究職員20名)
役割:花き・野菜の技術開発
   技術の普及・地域に対する技術支援
   農業者・技術者に対する研修

ランキング

日本ブログ村に参加しています

忍者カウンター

P R