忍者ブログ

花・野菜技術センター場長の独り言

(地独)道総研 花・野菜技術センターの今をお知らせします!

色とりどり

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

色とりどり

    今日の午前中は穏やかな天候でありましたが、昼頃から急に雲が立ち込め、
稲光とともに降雨と突風が吹き荒れる天候となりました。しかしその後一転、
午後3時頃からは青空も見えるという目まぐるしく変わるい天気の一日とな
りました。
 
          10月26日午後1時頃           午後3時頃

 例えて言うなら、「女心と秋の空」とでも言うのかなと思い、ネットで調べてみると、
このような場合の例えとしてはもともとは「男心と秋の空」と言ったそうです。
 浮気が男の特権だった時代の男性の変わりやすい心をさしていたそうで、
明治以降に次第に「女心と秋の空」というような言い方に変化してきたそうです。
どちらが相応しいかのコメントは差し控えさせていただきますが、いずれにしても、
そんなことをしているうちに、間違いなく季節は北風の吹く寒い冬を迎えてしまう
のではないかと思います。気を付けなければ・・・・・。

 今、晩秋を迎えた当センターでは、前庭の木々が色とりどりにその美しさを
競っています。
 最近、札幌周辺の並木や公園の木々も見ていますが、今年はご当地の紅葉が鮮やかで
格段に美しく見えます。一人暮らしで、かつ、色々と周りが見られるからなのか
もしれません・・・・あくまで木の話ですョ。お願いしますね。
  
 話は変わりますが、日本シリーズはカープの二連勝の後にファイターズの勝利で、
迎える今夜は第四戦。大谷選手の活躍などでファイターズにとっての見通しも明るく
見通しもでてきました。

 今夜も応援しなければと思うのですが、実は、小生もともとはカープファン。
正直言ってどちらも応援したいというのが本音なのであります。
「あちらもイイ」、「こちらもイイ」と言っていては、生粋のカープファンやファイ
ターズファンには怒られてしまうのでしょうが、事実なので仕方がありません。



    明るい見通しが・・・         どっちもイイよねぇ!

 でも決して浮気性ということではないのです。単に「気が多い」だけなのです。
 ここはひとつ、花・野菜技術センターの場長だけに「木(気)が多いのは仕方ないか」
ということでお許しいただけないかと思う次第であります。
 

拍手[12回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
場長 長沢 基
性別:
男性
自己紹介:
名称:地方独立行政法人
   北海道立総合研究機構
    農業研究本部
     花・野菜技術センター
設立:平成8年4月1日
  (道総研:平成22年4月1日)
場所:〒073-0026 滝川市東滝川735
   北緯43°35′、東経141°59′ 
電話:0125-28-2800(代表)
敷地面積:51.8ha
職員数:34名(うち研究職員20名)
役割:花き・野菜の技術開発
   技術の普及・地域に対する技術支援
   農業者・技術者に対する研修

ランキング

日本ブログ村に参加しています

忍者カウンター

P R