忍者ブログ

花・野菜技術センター場長の独り言

(地独)道総研 花・野菜技術センターの今をお知らせします!

御高覧あれ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

御高覧あれ

御無沙汰しているうちに、27年度の総合技術研修が始まりました。
今年は、花きコース3名、野菜コース6名の計9名。
天候に恵まれ、作業がズバズバと進んでおりまして、
ともかく、その状況を御高覧あれ。
まずは、ハウスのビニールかけです。



天井部分の作業ですが、ソリみたいな器具にビニールを引っかけて、
みんなで一斉に引っ張り、センターをあわせます。



その後は、人海戦術で、側面を引っ張って、金具でぎゅっと、
留めていくわけです。
 次は、メロンの「畝たて」。



ハウス内部、通路分を掻き上げ、両側を高畝にして、そこに苗を植えますが、
まずは、畝づくりですね。土をならす。トンボを引きます。



「トンボは、ヘソで引け」のかけ声。なるほどねぇ。
てなことしてると、地温の上昇とともに、アスパラが青々とでてまいって、
収穫作業の開始。

 

と、息つく暇もなく、ポット苗用の土作りであります。

 

などと、作業も手伝わずに、研修生の取材を行ってまいりましたが、
そろそろ、自分の仕事に戻ることに・・・
自転車に乗って、花・野菜センターの「展望の丘」に登り、
作業が行われている、ビニールハウスを眺めながら、



何してるかって・・・
小果樹の剪定作業であります。



今年も、おいしいブルーベリー、食べさせまっせ。
では、また!!


拍手[3回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
場長 長沢 基
性別:
男性
自己紹介:
名称:地方独立行政法人
   北海道立総合研究機構
    農業研究本部
     花・野菜技術センター
設立:平成8年4月1日
  (道総研:平成22年4月1日)
場所:〒073-0026 滝川市東滝川735
   北緯43°35′、東経141°59′ 
電話:0125-28-2800(代表)
敷地面積:51.8ha
職員数:34名(うち研究職員20名)
役割:花き・野菜の技術開発
   技術の普及・地域に対する技術支援
   農業者・技術者に対する研修

ランキング

日本ブログ村に参加しています

忍者カウンター

P R