忍者ブログ

花・野菜技術センター場長の独り言

(地独)道総研 花・野菜技術センターの今をお知らせします!

安心して下さい!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

安心して下さい!!

 本日はセンターの仕事納め。この一年間お世話になりました。
 先日、師走恒例の「今年の漢字」が発表され「安」になりました。
「安倍首相」や「安保関連法案」、「テロや異常気象など人々を不「安」にさせた年」、
そしてお笑いタレント・とにかく明るい安村さんの「安心して下さい穿いてますよ」の
フレーズが流行したことによるそうであります。

 しかしながら「安」と言えば、私としては北海道農業のキャッチフレーズである
「消費者が求める安全・安心な農産物の安定供給をめざしています」をアピールし
たいと思います。


 我々試験研究機関も、例えば、病害に強いメロンの新品種の育成や栽培法の確立。
 環境に優しく省力化も期待できる生分解性マルチ資材の性能試験、
大粒で収穫作業の省力化が期待できるいちごの新品種の育成など、
安全、安心、安定供給に加え、農家経営の安定とより安価な農産物の
生産供給体制づくりに取り組んでいます。
 来るべき2016年も試験研究の一層の推進に努めてまいります。

 
 「そんな分かりっこない来年のことを言ってると鬼が笑うぞ」と言われそうですが、
花・野菜技術センターは全職員で力を合わせ、世の中みんなが安心し喜び、
鬼でさえも嬉しくなって笑顔で笑っちゃう未来の農業とできるよう頑張ります。

 それではちょっと早目ではありますが、
 皆様、とにかく明るい良いお年をお迎え下さい。

拍手[5回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
場長 長沢 基
性別:
男性
自己紹介:
名称:地方独立行政法人
   北海道立総合研究機構
    農業研究本部
     花・野菜技術センター
設立:平成8年4月1日
  (道総研:平成22年4月1日)
場所:〒073-0026 滝川市東滝川735
   北緯43°35′、東経141°59′ 
電話:0125-28-2800(代表)
敷地面積:51.8ha
職員数:34名(うち研究職員20名)
役割:花き・野菜の技術開発
   技術の普及・地域に対する技術支援
   農業者・技術者に対する研修

ランキング

日本ブログ村に参加しています

忍者カウンター

P R