忍者ブログ

花・野菜技術センター場長の独り言

(地独)道総研 花・野菜技術センターの今をお知らせします!

北国の秋は「PPAP」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

北国の秋は「PPAP」

   「霜月」を迎えましたが、皆様、如何お過ごしでありましょうか。
 11月とは言え、二十四節気で言えば「立冬」(今年は11月6日)を過ぎたばかり、
本来であればまだまだ秋の情緒に浸かっているばずの頃のはずなのですが、
今年は11月の初旬からの大雪。初霜(ハツシモ)や初氷の話題などは
ろくすっぽしていないうちから、もはや冬景色となってしまいました。
11月10日撮影
 さぞ皆様も驚かれたことでしょうが、道内の畑作地帯では、根雪直前に
行うはずの小麦の雪腐れ病防除ができなかったり、ビート(てん菜)や
大豆の収穫をまだ終えていない地域などもあり心配です。

 幸いその後の降雨などにより、根雪とはならずに済むようではありますが、
冬支度は早めに進めるに越したことはなさそうです。
湖面に薄氷も(浦臼町の鶴沼公園、14日朝)

アスパラガスほ場にも白い霜が
 秋と言えばやはり「食欲の秋」。北海道の秋には美味しいものが
たくさんあります。
 ジャガイモに秋鮭、リンゴにブドウ、そして新顔の秋の味さつまいも等々、
枚挙に暇がありません。
 ちなみにこれらを並べてみるとポテト、スイートポテトにアップル。
あれ~この響きはひょっとして♫PPA~。最近、毎日耳にしますがでも何か足りない?
でもそうだ最後の「P」が足りない。
 ご心配なく!!
 これらの食べ物に共通するのは、美味しいだけではなく、食物繊維が豊富である
のに加え、リンゴに含まれるカリウムやアミノ酸、ビタミンなどは消化を助ける
整腸作用があり快便間違いなし。と言うことで、
ポテト+(スイート)ポテト+アップル=Pooということになり、
めでたく「PPAP」の完成です。思わず踊りたくなりますよね。


とは言え、「なんて下品な話題を」とお叱りを受けそうでありますがお許し下さい。
これでやっと「シモ」のネタを無事お送りすることができ、冬への心構えも
できそうな気になってきました。

 「えっ!アンタのジョークは寒いって?」
 冬なので寒いのは仕方のないんです。風邪など召されないよう、呉々もご用心下さい。

   月形温泉の入口も白い湯煙の中、道路はアイスバーン。  

新十津川町内で見つけた「トーマス・オジサン」


 

拍手[13回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
場長 長沢 基
性別:
男性
自己紹介:
名称:地方独立行政法人
   北海道立総合研究機構
    農業研究本部
     花・野菜技術センター
設立:平成8年4月1日
  (道総研:平成22年4月1日)
場所:〒073-0026 滝川市東滝川735
   北緯43°35′、東経141°59′ 
電話:0125-28-2800(代表)
敷地面積:51.8ha
職員数:34名(うち研究職員20名)
役割:花き・野菜の技術開発
   技術の普及・地域に対する技術支援
   農業者・技術者に対する研修

ランキング

日本ブログ村に参加しています

忍者カウンター

P R