忍者ブログ

花・野菜技術センター場長の独り言

(地独)道総研 花・野菜技術センターの今をお知らせします!

テレビ初出演!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

テレビ初出演!!

5月16日午後、STVテレビの「どさんこワイド179」の番組内で
当センターからの生中継がなされました。
 小生もいよいよテレビ界へデビューかと思い、緊張しつつ待機しておりましたが、
全くお声は掛からずただの取り巻き(いわゆる野次馬)に終わってしまいました。
 テレビ初出演を果たしたのは、期待のいちご新品種「空知35号」と
その育ての親である木村研究主任です。

 当日はあいにくの曇り空。というより雲の流れが驚くほど早く強い風が吹く日でした。
我々もハウスのビニールがはためく音が放送の邪魔になるのではないかと心配しつつ、
中継スタッフの「中継基地局との電波の接続状況が良くない、中継はダメかもしれない」
との言葉に緊張し手に汗し、あれこれ無駄な考えをしてしまう始末。
   
    中継のスタッフも緊張                        いざ本番!!

 でも大丈夫、さすがにプロ、本番が始まれば流れはスムーズ!!
 お陰様で、いちご新品種「空知35号」のセールスポイントである「味が良く大粒」で
あること、道産いちごの期待の新品種であることを存分に紹介していただきました。
 また、これから行うネーミングも話題となり、レポーターの福永俊介アナウンサーからは、
「しゅんすけ」としてはどうかとのご提案もいただきましたが、
案内役の木村氏からは、「北海道の春を感じてもらえる名前としたい」と絶妙な?回答。
中継はめでたく無事終了。

    
         放映されたテレビ中継の様子

 数日を経て昨日(20日)の撮影したハウスの様子が下の写真。
 改めて100円玉と比べてもいちごの大きさをお分かり頂けると思います。
 明るく降り注ぐ光の中で、これからの本当の本番。生産現場へのデビューをめざし、
いちごも木村さんも一段と輝きと微笑みが増していると感じました。







拍手[19回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
場長 長沢 基
性別:
男性
自己紹介:
名称:地方独立行政法人
   北海道立総合研究機構
    農業研究本部
     花・野菜技術センター
設立:平成8年4月1日
  (道総研:平成22年4月1日)
場所:〒073-0026 滝川市東滝川735
   北緯43°35′、東経141°59′ 
電話:0125-28-2800(代表)
敷地面積:51.8ha
職員数:34名(うち研究職員20名)
役割:花き・野菜の技術開発
   技術の普及・地域に対する技術支援
   農業者・技術者に対する研修

ランキング

日本ブログ村に参加しています

忍者カウンター

P R